仮想通貨ビットコイン(BTC)とリップル(XRP)買ってみた!

お金・資産運用

こんにちは。SUNNY(@sunny_93s)(@SUNNYSUNNY93s)です。

今回はですね、仮想通貨が安くなっていたので小学だけ買ってみたんですよ!

ビットバンクという仮想通貨の口座を開設してあったので、「お!安くなってる!」→「買ってみよう!」とすぐに行動できました!

ビットコインとは、なんぞや?

という方向けにも僕が学んだことをわかりやすく書いてみました!

仮想通貨入門的な記事も随時更新しているので、よかったら読んで見てくださいね!

ビットコイン(BTC)とは

ビットコインについて、詳しく丁寧に説明していきますね!

現在、非常に多くの仮想通貨(ビットコイン以外は、アルトコインと呼ぶ)がある中で、最も取引量が多く知名度が高い仮想通貨がビットコイン(Bitcoin)です!

時価総額と取引量の多い通貨です。

そんなビットコインの始まりは、サトシ・ナカモトと名乗る人物が発表を元に運用が開始されたんです!

そして、仮想通貨元年とも言われる2017年以降、価格が急激に上昇しました。

ビットコインには、政府や銀行のように

世間では、”億り人”なんてワードを聞くことも多かったですよね!

そんなギャンブル?とちょっと疑われがちだった仮想通貨ビットコインですが、もうすっかり安定し、やっと実用できるレベルになってきていると感じております。

なんと!現在では、店頭での買い物や不動産購入まで、ビットコインの利用が幅広く日常生活まで浸透しているんです!

リップル(XRP)とは

リップル(Rippele)という名は、結構聞いたことのある人もいらっしゃるかと思います。

仮想通貨アルトコインのリップル(Ripple)について、詳しく丁寧に説明をしていきますね!

色々な名前が出てきすぎて、どれが良いんだか全然わからない…という方…!

仮想通貨は、種類ごとに特徴や使われ方が全く異なります!何が良い悪いと一概には言えないので将来の為に知識として入れておきましょう!

リップルは、リップル社(Ripple社)という管理主体が存在するんですよね!

管理者が存在しないビットコイン(Bitcoin)と異なり、リップルは、他の仮想通貨に比較すると中央集権型の仮想通貨と言えます。

しかし、2018年の2月年にリップル社によって発表された論文によると、将来的にはリップルが分散化される可能性が示唆されています。

リップルの特徴として、ビットコイン・イーサリアムに続き時価総額3位の仮想通貨になります!

他の仮想通貨と比較して、処理コストが非常に安く、取引の処理時間はわずか数秒で完結してしまいます。

仮想通貨の送金にかかるスピードは、2019年現在では、一番早くて約8秒くらいだと言われております。

リップルが使われる例えを挙げてみます

「日本円→リップル→米国ドル」

リップル(XRP)買うならbitbank

bitbank株式会社とは?
bitbank

bitbank株式会社概要

取り扱い通貨に関しては、こちらの6種類です。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • モナコイン

リップルは、時価総額3位のかなり人気の通貨であるにも関わらず国内の取引所だと購入できるのは限られています。

僕は、リップル(Ripple)買うならビットバンクをオススメします。

なぜリップル買うならビットバンクかというと、リップルの取引量世界NO1を達成しているんですよ!

取引量が多いということは、リップルの売買が盛んに行われているということです。

なので、”自分が欲しい価格”で手に入りやすくなります。

ビットバンクは、取引所である為、売買形式は取引所売買です。

売る人がいなければ、買えません!その逆で、買う人がいなければ、売ることもできません!

当然リップル取引量が多いビットバンクを使うことで、比較的安く買えるメリットと売りたい時に売れないリスクを小さくできるメリットがあるんです!

今ならお得なキャッシュバックキャンペーンもあるみたいですよ!

実際にビットコインとリップル買ってみた

愛用している仮想通貨取引所ビットバンクで、10,000円分だけ(BTC:5,000円分 Ripple:5,000円)買ってみました!

8月の2週目にビットコインが少し下がっていたので、ちょうど良いタイミングだと思って購入!

(そろそろキャッシュレスで、ビットコインが使われ出すのに日本円→ビットコインにしておきたかった!)

ビットコインを購入した価格のチャートです!

リップルも安くなっていたんで、買ってみました!

こちらは、リップルを購入した時のチャートです!

このように、前もって仮想通貨講座を準備しておくと、安くなった時にしっかりと買うことができますね!

安く買うことができると、値下がりするリスクも抑えられる為、チャートを見てドキドキする必要もありませんよ!

是非、いつでも買えるように準備をしておいてくださいね!

スポンサーリンク