AIシステムマニュアル

投資やFX初心者でも誰でも簡単に利用していただけますが、
もちろんのこと投資にリスクは必ずあります。

投資助言や指示は全くない、買い切りのソフトウェアシステムになります。
ご了承ください。

とはいえ、下手に詐欺にかかったり変な投資手法で負け続けてお金と時間、労力を消耗するのも無駄でしょうから、
資金にある程度余裕があり、手段の1つとしてご利用ください。

システム自体は、2つともとても優秀です。
長期で長く使えるように開発してあります。

また全く資産運用や投資などについて、わからない人や少ししかそういった分野の知識がない人も心配は不要です。
特に新しいことを学ぶことや特別な変化なく利用できることが強みです!

自分なりにアレンジして新しい運用をしたい方にもオススメ!ロット調整によりその場面に合った運用をしたい方は、していただけます。
全て自動は全く新しい感覚ですよね。是非ご利用してみてください!

システム詳細説明

2種類のシステムがあります。

  1. X(エックス)
  2. SUNNY(サニー)

X(エックス)

通貨ペア :USD/JPY(米ドル/円)
推定利回り :年利20~30%(実績値 25万=0.01ロット設定)

【実績】
2017.5.1~10.30までの半年間で、100万→195万へできました。
実際にはロットを変更して運用するため、リスクを下げて利回りも下げる。

SUNNY(サニー)

通貨ペア:AUD/USD(豪ドル/米ドル)
推定利回り :月利約30%(実績値 50万=0.01ロット設定)
こちら一ヶ月間の無料お試し期間設けてあります。一ヶ月後、やめても問題ありません。

【実績】

7年間のテストで元手資金100万→約630万にすることができております。

1.開設手順(XM新規口座開設)

1-1.URL紐付け

下記リンクから口座開設を始めてください。

XM口座開設ページへ

1-2.開設口座種別設定

・standard
・MT4
・1:888
・ボーナス受け取る
・基本通貨JPY
・クレジット受け取る

と選択して開設してください。

1-3.推奨提出書類

提出書類は、
本人確認→免許証
住所確認→マイナンバー(通知カードでも可能です)

をオススメします!
ログインした時にでてくるマイナンバーは、提出不要です。
マイナンバー(通知カード)は、住所確認書類のみで使ってください

1.既にXM口座保有の方の開設手順(追加口座開設の方)

1-1.URL紐付け

下記リンクから口座開設を始めてください。

XM口座開設ページへ

手順①

手順②

1-2.開設口座種別設定

・standard
・MT4
・1:888
・ボーナス受け取る
・基本通貨JPY
・クレジット受け取る

と選択して開設してください。

1-3.推奨提出書類

<提出書類>
本人確認→免許証
住所確認→マイナンバー

をオススメします!(共通で持っているモノでスムーズという理由です)

ログインした時にでてくるマイナンバーは、提出不要です。
マイナンバーは、住所確認書類のみで使ってください。

2.システム稼働に必要なもの

  1. PC(Windows, Macどちらでも可能。ただMacの場合は、仮想サーバ必要)
  2. AIシステム
  3. (必要な人は…)24時間PCをシャットダウンしてもシステムが稼働可能なサーバ
    →こちらについては、後述しております。難しいものではありません。

<仮想サーバのメリット>
Windowsの人は、スリープモードでなくてもシステム稼働になる。
あまりシステム停止を心配して気にする必要がなくなる。

3.異常時の対応

ネット環境の障害やPCの誤操作から自動売買システムが止まってしまうことが発生します。
スマホMT4アプリで1日一回くらい確認できれば十分です。

異常状態:スマホMT4アプリを確認して、オーダーが2つしっかりと入っているか確認して下さい。2つ入っていないと異常です。

対応:以下の対策を行って下さい。スマホMT4画面で、①オーダーを長押し削除(2つのオーダーに戻ればOK,戻らなかったら②を行って下さい)②PCを確認してXMが閉じていないか確認する。基本、VPS (仮想サーバ)使用者以外(Windows利用者)は、XMを閉じずに最小化→PCスリープモードでお願いします。

 
異常状態:スマホMT4アプリを確認して、ポジションをとっていない状態、決済履歴がない状態は異常です。

対応:PCを確認してXMが閉じていないか、システムがしっかり稼働しているかどうかを確認する。
基本、VPS (仮想サーバ)使用者以外(Windows利用者)は、XMを閉じずに最小化→PCスリープモードでお願いします。

5.仮想サーバ(リモートデスクトップクラウド)を利用するメリットと手順

<仮想サーバのメリット>
Windowsの方は、スリープモードでPCを稼働しておく必要がなく、PCを消して稼働させておけます。
月額で多少かかりますが、システムを稼働させておく”経費”で利益と一緒に確定申告可能になります。

<手順>
-Windowsの方-
1.お名前.com リモートデスクトップクラウド契約

⇩キャンペーン中URL
https://www.onamae-desktop.com/affiliate/lp4/?utm_source=a8&utm_medium=dcmt4&utm_campaign=bn&a8=um8TvmNQPV.OU_idkJClmn8HIBB9UVy9C8hU_n4ZEHI.An8hWV6OAV8Oz1Enh78bEmrkPc8aTc59xs00000000018022

2.お名前.comコントロールパネル設定

3.下記動画通りに接続

-Macの方-
1.お名前.com リモートデスクトップクラウド契約
⇩キャンペーン中URL
https://www.onamae-desktop.com/affiliate/lp4/?utm_source=a8&utm_medium=dcmt4&utm_campaign=bn&a8=um8TvmNQPV.OU_idkJClmn8HIBB9UVy9C8hU_n4ZEHI.An8hWV6OAV8Oz1Enh78bEmrkPc8aTc59xs00000000018022

2.PCアプリ「Microsoft Remote Desktop」をダウンロード

3.お名前.comコントロールパネル設定

4.下記動画通りに接続

6.2つ目以降のEAを稼働する方用の設定

下記URLを参照ください。
https://fx-megabank.com/mt4/mt4-multi-display/

7.証拠金維持率の目安

あくまでプロトレーダーの意見ですが証拠金維持率の考え方をご参考までに。

・運用資金200万円未満
証拠金維持率3,000%あれば余裕

・運用資金200万以上の方
証拠金維持率500%あれば余裕

基本的にシステム「X」でも「SUNNY」でもプロトレーダーの余裕より相当高く証拠金が維持されているのがわかると思います。

8.システム設定フロー

①PCでXMにログイン
②MT4 for PCをデスクトップにダウンロード
③IDとサーバにログイン(下記写真のようにXM口座開設時に送られてくるメールに書いてあります)

この後は、SUNNY利用者は、マニュアル動画を見て設定してください。

マニュアル動画では、オレンジのアイコンですが②でダウンロードしたXM MT4 for PCと思っていただいて大丈夫です。システム名もSUNNYとなっていますので、動画と多少相違がございます!

上記のようなXMとSUNNY.trialのようなファイルが出ていればOKです。
その他のデスクトップに出ているアイコンは、仮想サーバ利用者 or Windowsローカル環境利用者によってことなります。

X利用者もマニュアルPDFをご覧いただければ問題ありません。

9.スマホMT4ダウンロードフロー

①スマホで簡単にチェックできるようにMT4をダウンロードしていただきます。
②ダウンロードしたスマホMT4にログインしていきます。


③で必要なログインするサーバとログインIDは、口座開設時のメールに記載してあります⇩

10.入金フロー

①Google検索→XMマイページにログイン(スマホからでもPCからでもOK)
②入金をする

入金方法には、ローカルバンク(普通の銀行振込です)、クレジットカード入金が主体です。

銀行振込は、

クレカ入金は、ポイントがつきますがXM口座から出金の際に、クレジットキャンセルとなるカード会社もあるので、手元に資金が戻って来るのに時間がかかる可能性があります。また、一度の入金額が30万円までなので、ローカルバンク(銀行振込)のが意外と便利です!

【銀行振込の場合の注意点】

入金ですが、XMにログインしてlocalbank銀行から入金をオススメします^^

入金時に、振込名前に自分の口座ID入力を必ず忘れないようにしてください!

ID〇〇〇〇〇〇〇〇 名前
です!

11.よくある質問

Q:システム設定後なにか自分で行う必要はありますか?

A:基本的に何もしなくても良いです。ただ、パソコンのネット状態によりシステムが止まっていないかの確認は随時必要です。詳細は3.異常時の対応を確認ください。

Q:インターネットは常に接続しておく必要がありますか?

A:はい。インターネット環境は必須です。

Q:システム稼働した後、自分の裁量で操作必要はありますでしょうか?

A:基本的に必要ありません。EA X(ドル円トレードの方)は、裁量でポジション整理をしても可です。

Q:相場が急変した時にシステム停止したりロット下げたりしますか?

A:相当な相場変動がない限り不要ですが、対策としては可能です。ただ、ロットバランスが崩れてしまう為、頻繁にはオススメしないのと、自己責任でお願いします。

<自動売買の停止方法>
PC版XM MT4へログイン、画面上部の「自動売買」画面で停止・再起動

<ロット変更方法>
チャート上で右クリック→エキスパートアドバイザ→設定 で設定画面に移動できます。

Q:ロット数0.01ロットで資金50万と100万では何が違う?

A:運用資金50万=0.0ロットと運用資金100万=0.02ロットは、同じリスクだとわかるかと思います。前提条件として同じシステムを利用して、運用資金50万、100万どっちも0.01ロット打つとなると運用資金100万の方がロットに対しての資金が多い分余裕があることがわかるかと思います。空想上のイメージですが、50万で0.01ロット打つと20ロット(0.01×2000回)打てるとすると100万の場合40ロット打てます。単純に資金量が倍で一回のロット数が0.01で同じなので資金が多いほうが多くのロットを打てるという話です。
ただ、余裕があることと資金効率が良いことは全く話が別です。SUNNYの場合50万=0.01/Xの場合25万=0.01を推奨としていますが、100万=0.01にしたりすると余裕はできるけど資金を余らせてしまいモッタイナイという解釈になります。

Q:Windows PCでシステム稼働させており、仮想サーバ(リモートデスクトップ)を導入する場合どうすれば良いですか?

A:Windows画面操作の環境をローカル環境といい、仮想サーバへ入ったあとの作業環境をリモート環境といいます。ローカル環境でのシステム稼働を停止して、仮想サーバへ入って、初期に行った設定をしてください。下記質問(Q:パソコン変えたらどうすればよろしいでしょうか?)にシステム停止するボタンのキャプチャを添付しておりますので、参照ください!

Q:パソコン変えたらどうすればよろしいでしょうか?

A:基本的に新しいPCで行う設定手順は同じです。旧PCのシステム停止だけ願います。停止の仕方は下記キャプチャをご参照ください。(リモートデスクトップ導入時の作業と同じです)

12.利用して数ヶ月者必読

ロイアリティポイントの変換

トレードを継続しているXM利用者に対してポイントが付与されております。

ロイアリティポイントがクレジットボーナスとして口座で利用することが可能です。

現金化も可能ですが、クレジットボーナス変換のほうが圧倒的に額が多いので効果が大きいです!

13.利用者実績

相談&利用者へDM

・両方のシステム利用しているマイさん(https://www.instagram.com/mai.m.room27/)

・両方のシステム利用しているマミさん(https://www.instagram.com/mamitasu_202046/)

X利用者

<2020.3開始~2020.8時点のX利用者>
手法:裁量 + AI自動売買
元本:50万円
現在:残高103万円

<2020.3開始~2020.8時点のX利用者>

<2020.4開始~2020.7 3.5ヶ月経過時点のX利用者>
https://www.instagram.com/p/CCyMd_YghVK/?utm_source=ig_web_copy_link

<2020.3末開始~2020.8 4ヶ月経過時点のX利用者>
https://www.instagram.com/p/CEdFmAlASYf/?utm_source=ig_web_copy_link

SUNNY利用者

<2020.8開始~2020.9 1ヶ月経過時点のSUNNY利用者>
https://www.instagram.com/p/CFZ4ou8g9EL/?utm_source=ig_web_copy_link